投資スタンスについて


投資スタンスの大切さ

スタンスとは姿勢とか構えとかいう意味です。
成功している投資家は例外なく、その人なりの型をきちっと持っています。
はじめは色々と混乱したり、悩んだり・・・
でも自分なりのスタンスを持つことはとっても大事・・・・

スタンスと一口にいっても、「長期スタンスか・短期スタンスか」「集中投資か・分散投資か」
「現物投資か・信用投資か」「ファンダメンタルを重視か・テクニカル重視か」・・・・
それ以外にもさまざまな要素があります。

私が思うには、それぞれ一長一短があり、どれが正しいとは言えないですが、
自分が常に冷静さを保て、自分が最も判断力を発揮できるような、
投資スタンスが望ましいですね。(といってもこれが難しいのですが^^;)

自分の環境や資金量、その他もろもろ考え合わせ、自分にとって最も適したスタンスを
早くみつけることが成功の近道と思います。


ちなみに私は、短期的な株の動きを予想しての「短期売買」が中心です。
デイトレにも挑戦していますよ(^^)
また後日書きますが、儲けようとするより負けない投資をしよう!
毎日楽しく♪が私のモットーです。



SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO